グングン伸びる!まつ育のための目元美容液と選び方

まつ毛も髪の毛と同じで生え変わるの?まつ育とは

まつ毛も他の毛と同様に成長サイクルを改善することで長くしたり増やしたりできる

目元い美容液おすすめまつ育美容液

まつ育とは文字通り「まつ毛を育てる」「まつ毛を育毛する」といった意味の言葉です。

 

パッチリと印象的な目元が人気の現在、長くボリュームたっぷりのまつ毛があるかどうかは女性にとって非常に大きなポイントです。パッチリと大きな目に長いまつ毛、そんな環境にあこがれている方も多いはずです。目元を印象的に見せる方法としてはまつ毛エクステという選択肢もあります。

 

まつ毛を意図的に増量する方法でもともとまつ毛のボリュームが少ない人でも効果的に目元を演出できるよい方法ですが、やはりもともとのまつ毛が多いに越したことはありませんし、エクステを使うとケアが大変、あまり乱用すると接着剤のダメージで肌環境が悪化したり、本物のまつ毛が減ってしまうといった問題も出てきます

 

そこでまず自分のまつ毛を増やすための努力をしてこうじゃないか、というわけでまつ育が注目されるようになっているのです。

 

まつ毛も髪の毛と同じように抜けては新しい毛が生えてくるというサイクルを繰り返しています。生え変わる過程でボリュームが増えたり減ったりするわけです。

 

薄毛は新しく生えてくる毛に十分に伸びない、すぐに抜けてしまうといった問題によって進行していくわけですが、まつ毛も同様で抜けては生えてくるというヘアサイクルが正常に機能しているかどうかが非常に重要になってくるのです。

まつ育のためにはまず濃いアイメイクを避け目元の皮膚へのダメージを軽減させる

目元い美容液おすすめまつ育美容液

まつ毛にもヘアサイクルというものがあり、成長期、退行期、休止期の3段階に分かれます。成長期にしっかりと生えていれば長くボリュームのあるまつ毛になるのですが、たとえば十分に成長せず短く細い毛にしかならない、または寿命が短くすぐに抜けてしまうといった問題を抱えていると「まつ毛の薄毛・抜け毛」が見られるようになっていきます。

 

逆に言えばこのヘアサイクルを改善していくことでまつ毛を増やし、印象的にしていくこともできるわけです。この点こそまつ育の最大のテーマといってもよいでしょう。

 

そのためには何をすればいいのか?ということになるわけですが、まず過剰なアイメイクやケアを避けること。みすみす目元の皮膚にダメージを与えてヘアサイクルを乱しているような環境を改めるわけです。そのうえでまつ毛の育毛に役立つ美容成分を積極的に補う。

 

目元美容液で肌環境を改善するほか、血行改善など育毛に役立つ成分をまつ毛美容液で補う方法もあります。さらに食生活でたんぱく質やビタミンをしっかり摂取する、ストレスや睡眠不足を改善してターンオーバーと血行を促すといった体の内面からのケアも広い意味でのまつ育に含まれています。

 

まつ毛のボリューム不足に悩まされている方はヘアサイクルを意識したうえで自分なりに対策を取り入れてみてはいかがでしょうか。

目元のたるみに効果的な美容液はどれ?目元美容液口コミ評価ランキング

まつ育にはどんな成分が必要?まつ育のための美容成分

目元い美容液おすすめまつ育美容液

日ごろの対策でまつ毛のボリュームアップを目指すためにはどういった成分を補っていけばよいのでしょうか?毛を増やすわけですから、頭の育毛とかなり通じる部分があるのですが、まつ毛ならではの特徴も見られます。

 

まつ毛を増やすためのまつ毛美容液がいろいろなメーカーから発売されていますが、こうした製品にはまつ毛の発毛を促すような成分が配合されています。頭髪用の育毛剤と異なるのは刺激に敏感な目元の状態を踏まえて成分が選ばれていることです。

 

たとえば頭髪用の育毛剤ではミノキシジルがよく使用されていますが、こうした優れた効果と副作用が共存しているような成分は使用されていません

 

また育毛剤は男性向けのものが多く、ノキゴリヤシのように男性ホルモンを抑制する働きを持つ成分・エキスもよく配合されますが、まつ毛美容液は基本的に女性向けのアイテムなのでそうした成分が配合されることもありません。

 

よく配合されている美容成分では血行不良を改善する作用を備えているものがよく見られます。代表的なところでは酢酸トコフェロール、褐藻エキスなど。皮膚が薄く刺激に敏感、しかも老化や紫外線の影響を受けやすいということもあって目元の皮膚は血行不良に陥りやすい環境にあります。

 

目の下に黒いクマができやすいことからもこの点は容易に想像できるわけですが、血行が悪化すると育毛に必要な酸素と栄養が血液を通して毛根にまで届きにくくなることからその改善がまつ育にはとても重要なのです。

まつ毛の成長にはビタミンB群を摂取するなど体内からのケアも重要

目元い美容液おすすめまつ育美容液

女性の場合は過剰なアイメイクやストレス、ホルモンバランスの乱れなどで血行が滞ってしまうことも多いだけにそれを改善する成分がまつ毛美容液によく配合されるのです。

 

やや特殊な効果を持つものではビマトプロストというもともと緑内障の治療に用いられている成分もあります。緑内障を治療する効果の副産物としてまつ毛が増えることが明らかになって以来まつ毛美容液に使用されるようになっています。

 

ただまつ育の場合、美容液だけでは十分な効果が得られないことも多く、体の内面から美容成分をうまく摂取していく工夫も大事です。まず髪の毛の原材料となるたんぱく質とアミノ酸。

 

そしてこれらを毛髪へと変えるのをサポートするビタミンB群。現代の女性は栄養バランスが乱れがちな面もありますから、食生活の充実も図りましょう。ホルモンバランスを整える亜鉛、血行を保つ鉄分なども助成が不足しがちな成分です。

 

あとは目元美容液でターンオーバーを促すプラセンタエキスやEGFといった成分を補うのもひとつの選択肢、とくに30歳以上で老化が気になる方に役立つでしょう。こうした成分を体の内外の両方から補いつつまつ育を効果的に行っていきましょう。

乾燥、クレンジング・・まつ毛をダメにする?まつ毛を美しく保つための注意点

まつ毛は乾燥やアイメイクによる刺激でヘアサイクルが乱れやすくダメージを受けやすい

目元い美容液おすすめまつ育美容液

まつ毛を美しく保つためには日ごろからケアをしっかり行うだけでなく、過剰なケアを控えることも大事です。じつはまつ毛のトラブルにはこうしたやらなくていいケアが原因で起こっていることも多いのです。

 

そもそもまつ毛のトラブルがどうして起こるのか?自分がどんなまつ毛の問題を抱えているのかをよく確認してみましょう。たとえばまつ毛のボリュームが減ってきている場合にはまつ毛の発毛環境、ヘアサイクルが停滞してしまっている可能性があります。

 

頭髪と同じようにまつ毛にもヘアサイクルがあり、成長期、退行期、休止期の3段階に分かれます。成長期がしっかり維持されていればよいのですが、なんらかの原因で短くなってしまうと十分に伸びる前に成長が止まり、すぐに抜けてしまうようになります。

 

そうなるとまつ毛が短くなるばかりでなく新しいまつ毛が生えてくる前に抜けてしまうようになるので全体のボリュームダウンの原因にもなります。

 

ではどうしてヘアサイクルが乱れてしまうのか?まず肌環境の変化、とくに乾燥が大きな原因として挙げられます。目元はもともと皮膚が薄く乾燥しやすい部分ですが、加えて老化や紫外線のダメージでますます乾燥してしまうことが多いのです。

まつ育のためにスキンケアを頑張りすぎると却って肌の負担となることがある

目元い美容液おすすめまつ育美容液

老化が進んで肌が乾燥し、それがバリア機能の低下をもたらすと紫外線のダメージを受けやすくなってますます老化が進んでしまう…という悪循環に陥ってしまうこともしばしば。

 

問題なのは皮膚が薄くバリア機能が弱いため一生懸命スキンケアをしようとすればするほどかえって肌に負担をかけてしまうことが多い点です。刺激の強い美容液、塗付する際の摩擦の刺激…本人は目元をよくしようと行っているケアがかえって逆効果をもたらしてしまうことがあるのです。

 

それからアイメイクとクレンジング。目を印象的に見せようとメイクに励めば励むほどまつ毛がボリュームダウンしてしまいやすくなります。

 

マツエクを使う際の接着剤や二重まぶたを作るためのテープでまつ毛にダメージを与えてしまうことも少なくないでしょう。またアイメイクが濃くなれば濃くなるほどクレンジングでしっかりと落としていく必要が出てきますが、このクレンジングが敏感な目元の皮膚にダメージを与えてしまいがちです。

 

ですかまつ育を目指す場合にはアイメイクを控えめにし、まつ毛に負担をかけるような環境を改めることも欠かせません。そのうえで傷んだ肌を適切なスキンケアで修復し、まつ毛のヘアサイクルを改善していけるケア環境を整えていきましょう。

より効率よく効果的にまつ育!目元美容液と併せて行いたいマッサージ方法

まつ毛のための美容液選びのポイントは目元全般の肌環境を改善できる美容液を選ぶこと

目元い美容液おすすめまつ育美容液

まつ育、つまりまつ毛を育てる方法がいろいろと紹介されています。それだけまつ毛のボリューム不足に悩まされている方が多いのでしょう。

 

エクステでボリュームアップを目指す方法もありますが、やはり自然に豊かなまつ毛がほしいと思うものですし、あまりエクステに頼ってしまうと着脱の際の負担でかえってまつ毛が減ってしまうといった問題もあります

 

ただ頭髪と同様、少ない毛を増やすのはやはり難しく、なかなか簡単にはいかないというのが実際のところです。だからこそいろいろなまつ育の方法が紹介されている部分もあるのですが、その中でも簡単にできる方法としてオススメなのが目元美容液とマッサージです。

 

頭髪と同じくまつ毛も毛根部で作られます。このまつ毛を作る部分が活発に活動していればたくさん生えてきますし、停滞しているとなかなか生えてこなくなり、またすぐに抜けてボリュームが減ってしまうのです。

 

ですから目元美容液で栄養を補い、マッサージで活動を活性化させれば効果が期待できます。まつ育のための美容液選びには2つの選択肢があります。まず目元そのものの環境を改善するための美容液

 

皮膚の乾燥や老化などで機能が低下していればその分まつ毛が作られにくい環境になってしまいますし、紫外線などの外部からの影響を受けやすくなればますます生えにくくなってしまいます。

まつ育には血行やむくみ改善につながるリンパマッサージがおすすめ

目元い美容液おすすめまつ育美容液

とくにマツエクやアイメイクで目元の肌を傷めてしまっている場合にはこうした目元美容液での改善がまつ育に役立ちます。

 

もうひとつはまつ毛美容液、つまり育毛剤のようなものでまつ毛に直接役立つ有効成分を補うタイプです。まつ毛を作っている部分の活動を活性化させたり、血行不良を改善するといった効果が期待できます。

 

こうした美容液と合わせてマッサージを行っていきましょう。血行不良やむくみがまつ毛の生育を阻んでしまっていることが多く、それを改善していかないといつまで経ってもまつ育の効果が得られない可能性があります。

 

オススメはリンパマッサージ、強く擦らずやさしくさするような感じで目の周りを刺激し、内側から外側にかけて、リンパ節がある耳の後ろにリンパと血液を押し流していくような感覚でマッサージしていきましょう。

 

アイクリームを使いながら行えば有効成分を補いつつ、摩擦による刺激を避けながらマッサージしていけるのでオススメです。

 

マッサージの前に温かいタオルと冷たいタオルを交互に当てて血行を促しておく対策も有効ですし、目のまわりだけでなくこめかみや首の辺りをマッサージして顔全体の決行を促すマッサージも取り入れてみるとよいでしょう。

目元のたるみに効果的な美容液はどれ?目元美容液口コミ評価ランキング

コスメルジュ編集部が選んだ目元美容液

B.A ザ アイクリーム

BA

@コスメアイケア用品1位!目元の乾燥小じわに使いたい最高級アイクリーム
21,600円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

アテニア アイエクストラ セラム

アテニア アイエクストラセラム

乾燥小じわを優しくほぐす!ハリを戻りやすくする高品質低価格の目元美容液
15g120回分・4,791円→3,291円・税込+エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)※お一人1セット1回限り
>>公式HPで詳しく見てみる!

リソウ リペアジェル

リペアジェル

コラーゲンの減少が原因の40代以降の目元の乾燥に効果的な無添加美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(3000円)もついて1,980円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!

ファンケル 無添加アイセラム

ファンケルアイクリーム

コスパ抜群!目元口元にふっくらハリを生むファンケルの高保湿美容クリーム
1,800円・税込み(初回限定・お一人様1セット1回限り)
(アクティブコンディショニングEX化粧液2包・乳液2包・速攻リフトアップマスク2包付。無くなり次第終了)
>公式HPで詳しく見てみる!