コスメルジュ編集部が選んだ!人気のまつ毛美容液

エリザクイーン 編集部オススメ!

1本1本の毛根を補修!まつ毛にハリ・コシ・ツヤを与える低刺激まつ毛美容液

目元美容液口コミ人気エリザクイーン

目元が乾燥してこわばりかちになっていたせいか、抜けるけど新しいまつ毛は生えにくかったです。これはまつ毛そのものよりまぶたも元気にしてくれて、柔らかさを戻してくれるのが良かったのか、新しく強いのが生えてきている気がします。特に沁みることもなく、目元に塗りやすいチップ状で1日1回でも効果を感じられます。

3大美まつ毛成分を配合した美容液。美容成分キャピキシル・リデンシル・ワイドラッシュがイキイキとコシのあるまつ毛に育ててくれるのが特徴です。4つの保湿成分でまぶたを柔らかくした上で栄養成分を与えて、まつ毛が生えやすい環境を整えてくれます。これまでの与えるだけのまつ毛美容液では効果を実感できなかった方に。
9,800円・税込/定期初回980円(2回目以降5,480円)税別
公式HPへ

ナノクリスフェア アイラッシュセラム

年齢とともにまつ毛が薄く・切れるようになったら…40歳からのまつ毛美容液

目元美容液口コミ人気ナノクリスフェア

年齢のせいかまつ毛が細くてすぐ切れてマスカラブラシにくっつくようになりました。外国製のまつ育美容液でかぶれた事があったのでちょっと心配でしたが、こちらはトラブルなく使えました。トロミがあってまつ毛の1本1本に密着する感じで、新しく生えるだけでなく、弱ったまつ毛も少し太くなってきたようです。

40代からのまつ毛のエイジングケア用美容液。独自のナノ技術で有用成分が12時間出続けるので、持続力に優れ朝晩の2回の使用だけでも効果を実感しやすいのが特徴です。発毛が期待できるミノキシジルに似たピディオキシジルを始め、まつ毛のエイジングケアに必要な成分4種も配合されています。無刺激性テストも行われ、敏感な目元にも安心して使えます。
6,480円・税込/定期初回3,240円(2回目以降5,832円)税込
公式HPへ

エックスラッシュまつ毛美容液

1ヵ月でフサフサに!全世界で360万人以上が愛用する大人気まつ毛美容液

目元美容液口コミ人気エックスラッシュ

海外製ですが色々な国で人気らしいので、日本人の私にも合うかなって。国内品では聞かない成分も入ってるから効果も高そうなのも魅力だし、細い筆だから1本1本は勿論生え際にも塗りやすい。今までは短いまつ毛しかなかったのに、最近は長さが出てきてマスカラの使用頻度も減って来た。本数も少しずつ増えたらいいな。

スイス発の全世界で360万人が利用しているまつげ美容液。まつ毛の主成分ケラチンの生成をサポートするミルストイルペンタペプチド-17や、傷んだまつ毛のケアに役立つ側柏葉エキスも入っているのが特徴です。他にもツヤやハリ・潤いをもたらす7種の美容成分が配合されています。日中にシリーズのマスカラを使うことで、24時間効率的なケアができると評判です。
9980円・税別→お試し価格6,980円
公式HPへ

プレミアムアイラッシュエッセンス

楽天連続1位!短い・弱いまつ毛を変えるコスパの良さが魅力のまつ毛美容液

目元美容液口コミ人気プレミアムアイラッシュ

柔らかいチップが生え際を摩擦せずに塗れてるし、少し粘り気があるので垂れてこないで安心して使えます。うっすら果物のような香りが漂うので何となく気分も良くなります。エクステの上から使っていたら、自まつ毛がエクステと同じくらいの長さになってきてビックリ。きちんとコシも出てきたようでエクステ止めます(笑)

毛髪のスペシャリストが開発したまつ毛美容液。8つのアミノ酸から合成されたプロヘアリンβ4やプロビタミンB5が弱ったまつ毛をサポートして、ビューラーやアイメイクのダメージをケアしてくれるのが特徴です。4種の美容成分が目元を明るくして、まつ毛を際立たせてくれます。マツエクをしたままでも眉毛にも使えるのがメリットです。
4,104円・税込
公式HPへ

目元とまつ毛のご褒美

目元の乾燥小じわとまつ毛の育毛が同時に出来る人気の目元美容液

目元美容液おすすめ

半透明で少し固めのクリームです。気になる部分にピッタリ留まるけど、マッサージもしやすいテクスチャーで、なんとまつげ育毛もできちゃう!使って1か月ですが、まつげが元気になって来たみたいでちょっと上向きになりました。目尻の小じわも徐々に改善してきてます。特にトラブルもなく1本で済むので便利ですね

目元の保湿だけでなく、まつ毛の育毛も出来るアイクリームです。従来の100倍もの浸透力を持つビタミンC誘導体「APPS」やプラセンタエキスなどでしっかり保湿して乾燥小じわをケアしてくれるのが特徴です。凝り固まった目元をほぐしながら血液循環を促しつつ、育毛成分でまつ毛の成長を促すこともできます。これ一つで両方のケアができて時短になる、との声が多く見られるアイクリームです。
4,700円・税別/定期初回980円(2回目以降3,700円)税別
公式HPへ
※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に評価の高かったまつ毛美容液を独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

コスメルジュ編集部が選んだ目元美容液・アイクリーム口コミ人気ランキング

まつ毛が薄い・短い…まつ毛の悩みと上手なまつ毛ケアの仕方

まつ毛の長さや濃さは生まれつきの面が大きいのでなかなかボリュームを増やしたり長くするのは難しい部分もあるのですが、短期間での劇的な変化は難しいにしても日ごろのケア次第で薄い、短いといった悩みを改善していくことも可能です。

頭髪のサイクルに比べてまつ毛の周期は40日程度と短い

まつ毛も毛の一種ですから、頭髪と同じようにヘアサイクルが存在し、毛根部分で毛が作られて伸びていき、成長が止まるとやがて抜けていく…というサイクルを繰り返しています。

 

ただ頭髪のサイクルが2〜6年と長いのに対してまつ毛の周期は40日程度と短くなっており、このサイクルをしっかりと維持できているかどうかがまつ毛長さや濃さとかかわってきます。

 

簡単に言えば毛根でまつ毛が活発に作られ、できるだけ長いサイクルを維持できればまつ毛を長く、濃くすることができるわけです。

 

毛根の活動が停滞していると量が少ないだけでなく細い毛ばかりが生えてくるようになりますし、寿命が短いと新しいまつ毛が生えてくる前に抜けてしまうので全体が薄くなるだけでなく、どうしても短いまつ毛ばかりになってしまいます。

 

ではこのまつ毛のサイクルをどう活性化して維持できるか?現在もっとも注目されているのがまつ毛美容液です。

 

発想は頭髪の育毛剤と同じで発毛を促す有効成分を補うことで発毛を促します。

 

リデンシルやキャピキシルといった成分がとくに効果が高いと注目されています。

 

ただし、刺激に敏感な目元に使うこともあり、使っていて問題がないものを選ぶことが求められます。

 

無理に刺激が強いものを使うとかえって目元の肌荒れや逆にまつ毛が抜けてしまうといったトラブルも起こりかねないので要注意です。

 

内面からまつ毛ケアを行うこともできます。

まつ毛の原材料であるたんぱく質やアミノ酸もしっかり摂取

これもやはり頭髪の育毛と発想は同じで毛が作れるうえで必要な成分を食事やサプリメントで摂取して毛髪が作られやすい環境を心がけるのです。

 

毛はケラチンですから、たんぱく質やアミノ酸といった原材料を摂取すること、またビタミンやミネラルもバランスよく摂取するのも忘れないようにしましょう。

 

なお女性の場合、ホルモンバランスの乱れがまつ毛の抜け毛の原因になっているケースもあるため、生理不順や更年期の悩みを抱えている方は大豆イソフラボンやザクロエキス、レッドクローバーといった成分もうまく摂取してみましょう。

 

あとは目元のケア。乾燥や紫外線のダメージが蓄積しているとまつ毛が育ちにくくなりますし、アイメイクで目元に負担をかけていることでヘアサイクルが乱れてしまうこともあります。

 

保湿をしっかり行い、過剰なアイメイクは避けること。

 

とくにクレンジングやまつ毛エクステに気をつけましょう。

 

無理にエクステを引っ張ったり、強く擦って洗うとまつ毛が抜けてしまうだけでなく毛根にダメージが及んで新しいまつ毛が生えてきづらい環境になってしまいかねません。

 

まつ毛美容液の成分・効果と失敗しないまつ毛美容液の選び方

市販のまつ毛美容液に配合されている有効成分にはさまざまな種類があります。

緑内障の治療薬として使用されている成分が注目

製品を選ぶ際には効果があるかどうかだけでなく、使い続けて問題がないかどうかもよく確認しておくことが大事です。

 

現在まつげ美容液の成分の中でももっとも注目を集めているのが緑内障の治療薬として使用されている成分です。

 

もともとは緑内障の治療に使用していたのが副作用の一環としてまつ毛が生えてくるようになったため、まつげ美容液に使われるようになりました。

 

代表的なところではルミガン、ケアプロスト、ラティースといった薬の成分が挙げられます。

 

具体的にはまつ毛のヘアサイクルを延ばす効果を備えており、まつ毛の寿命が延びることで長く、濃くすることができるのです。

 

ただしこうした緑内障の治療に用いられている成分には副作用のリスクも報告されています。

 

もともと治療に使用される薬剤ですから、効果が高い分どうしても副作用のリスクがつきまとうのです。

 

美容液の成分として安易に利用すると効果だけでなく副作用を抱えることになってしまいかねません。

 

現在報告されている副作用としては目の充血や眼圧の低下、目のかゆみなど。

 

ですからこのタイプのまつげ美容液を選ぶ場合にはとりあえず使ってみて問題がないか確認し、少しでも違和感を感じたらすぐに中止する心構えが必要です。

 

また、使用の際には目の中に入れないよう慎重な扱いも求められます。

 

扱いが難しいだけにオススメできる選択肢とはいいがたい部分もあり、メリットとデメリットの両方を踏まえつつあくまで自分で適切な判断をしたいところです。

安全性や自分のまつ毛と肌の状態をしっかり確認して選んでいきたい

よりリスクが少ない成分には目元や毛根の環境を改善する効果を備えたものがあります。

 

たとえばまつ毛が作られるのに必要な栄養と酸素がしっかり毛根に行き渡るよう血行を改善する成分。

 

オタネニンジンエキスが代表格として挙げられます。それから保湿成分

 

毛根部分の乾燥やバリア機能の低下を防ぐことでヘアサイクルの改善効果が期待できます。

 

ヒアルロン酸、コラーゲン、セイヨウナシエキス、アロエベラエキスなどがよく使用されています。

 

毛根でまつ毛を作っている毛母細胞に働きかけることでヘアサイクルそのものを活性化させる成分もあります。

 

ピオチノイルトリペプチド-1、アセチルデカペプチドなどが挙げられます。

 

こちらは加齢の影響でまつ毛のボリュームがダウンしている方にとくに向いています。

 

このように安全性はもちろん、自分のまつ毛と肌の状態も踏まえたうえで適したまつげ美容液を選んでいくことが大事です。

 

肌の乾燥や血行不良などもチェックしたうえでどの成分が役立つのか見ていきましょう。

目の下のくまに効果的な美容液はどれ?目元美容液口コミ評価ランキング