目の下のくまは原因によって選ぶ目元美容液も変わってくる

目の下のくまは原因によって対策も変わる

目元のトラブルといえば目の下のくまも厄介です。できてしまうとかなり目立つうえ、老けて見られるだけでなく疲れた印象を与えてしまいます。

くまでもっとも多いタイプは血行不良によるもの

くまの原因

しかもこの目の下のくまができる原因はひとつではなく、対策の際には原因にあった対策が求められます。

 

もっとも多いタイプは血行不良によるものです。

 

血行不良に陥ると酸素が不足してヘモグロビンが黒い状態になります。

 

目元の皮膚は薄いため、この黒くなったヘモグロビンが透けて見えるようになることでくまができるのです。

 

青黒い状態になるのが大きな特徴です。このくまに関しては目元の皮膚そのものではなく血行の改善が対策における最大のポイントとなります。

 

血行を改善するためのマッサージやツボといった対策のほか、睡眠不足や疲労の蓄積、栄養バランスの乱れといった直接の原因を改善する方法も必要です。

色素沈着やたるみなどによってもくまができてしまうことも

くまの原因

それから色素沈着を起こすことで生じるタイプのくまもあります。

 

薄くてデリケートな目元の皮膚は紫外線をはじめとしたさまざまな刺激を受けやすく、その影響でメラニン色素の生成量が多くなります。

 

このメラニン色素が排出されずに皮膚に沈着を起こしてしまうとくまになるのです。このタイプは茶色をしているのが大きな特徴です。

 

厄介なのは単に刺激によってメラニン色素が増加するだけではなく、ターンオーバーの乱れでメラニン色素が排出しづらくなってしまうことでも生じることです。

 

そのため紫外線対策はもちろん、保湿や抗酸化対策など皮膚のバリア機能とターンオーバーを維持する対策が必要です。

 

もうひとつ、皮膚のたるみによって生じるくまもあります

 

これは皮膚や血管が変色することで生じるものではなく、加齢によるハリの低下や脂肪の増加によってシワやたるみができることで影ができてしまうのが原因です。

 

そのため対策は抗酸化対策や紫外線対策による老化の予防・改善がメインとなります。

 

このように、目の下のくまは種類によって原因と対策方法が異なってきます。鏡と向き合うだけでなく生活環境も見直しつつ適切な目元ケアの方法を探していくようにしましょう。

目の下のくまに効果的な美容液はどれ?目元美容液口コミ評価ランキング