コスメルジュ編集部が使った人気の目元美容液・アイクリーム

1.目元の悩み別おすすめ目元美容液・アイクリーム

目元美容液(のたるみ)目元美容液(小じわ)目元美容液(クマ)目元美容液(まつ毛)

2.コスメルジュ編集部が選んだお悩み別おすすめ目元美容液

B.A ザ アイクリーム 編集部オススメ!

@コスメアイケア用品1位!目元の乾燥小じわに使いたい最高級アイクリーム

BA

お高いB.Aなので当然期待値も高かったのですが…それを軽くクリア!とにかく保湿は完璧で、朝使って1日中乾きません。クマには?ですが目元にハリが出来て笑いジワがかなり薄くなってきています!こっくりとした重めのクリームですが肌に乗せるとスーッと浸透してメイクの前に使ってもアイメイクがヨレることもありません。

ポーラの中でも最高峰ブランド「B.A」の人気のアイクリーム。通常のアイクリームの3倍の工程をかけて作られるだけあってかなり濃厚なテクスチャーで、塗り広げると肌の表面にベールを形成してくれるのが特徴です。目元の悩みでも特に乾燥による小じわやたるみ・ゆるみにお悩みの方におすすめです。
21,600円・税込
公式HPへB.A ザ アイクリーム

アテニア アイエクストラ セラム 編集部オススメ!

乾燥小じわを優しくほぐす!ハリを戻りやすくする高品質低価格の目元美容液

アテニア アイエクストラセラム

クリームのようなテクスチャーですが意外と伸ばしやすくて、塗った後はまぶたや目の周りがしっとりとして、しっかり保湿してくれているのが分かります。2週間ほど使い続けていたら、目元が乾燥しにくくなりました。即効性はないけれど確実に目元をすっきりさせてくれる感じがしました。

エイジングケアライン・アテニアの目元専用美容液。乾燥でこわばりがちな目元をほぐす成分が配合され、小じわが定着するのを防いでくれるのが特徴です。独自のタッチングメソッドで有用成分が浸透しやすくなります。今なら集中的にハリを整えられるドレスリフト14日間のトライアルセットもついているのでオトクに始められます。
15g120回分・4,791円→3,291円・税込+エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)※お一人1セット1回限り
アンケート体験談

ファンケル 無添加アイセラム 編集部オススメ!

コスパ抜群!目元口元にふっくらハリを生むファンケルの高保湿美容クリーム

ファンケルアイクリーム

取り出すと形がしっかり残る位のこっくりクリームなのに、少し指を動かすだけでスッと伸びていきます。少量でも摩擦を感じずに伸ばせて、薄付きでも乾燥しにくいです。目元の小ジワにめり込ませるように(笑)使っていたら、段々ふっくらして来ました。無添加なので目元美容液で痒くなったことのある私でも、問題なく使えています。

ファンケルの目元高保湿美容クリーム。マカデミアナッツから抽出した成分が、肌に潤いを与えながら保水力も高めて、ふっくらとハリのある肌に近づけてくれるのが特徴です。 マリンセラミドとスイートピーエキスがバリア機能を高めながら日中の肌ダメージもケアして肌そのものを元気にしてくれます。口元も使えるので、乾燥による目元トラブルもほうれい線も手軽にケアしたいという人にお勧めです。
約90回分1,800円・税込み(初回限定・お一人様1セット1回限り)
(アクティブコンディショニングEX化粧液2包・乳液2包・速攻リフトアップマスク2包付。無くなり次第終了)
公式HPへファンケル アクティブコンディショニング EX

リソウ リペアジェル 編集部オススメ!

コラーゲンの減少が原因の40代以降の目元の乾燥に効果的な無添加美容液

リペアジェル

かなりこってりとしたテクスチャーでちゃんと浸透するかな〜と不安でしたが、手で押さえると温かくなって肌にぐんぐんしみこんで行きます!そしてすごい保湿力!…お肌への密着感がとてもあり、シワが伸びる感じがします。実際、ハリが生まれてふっくらするせいか、目尻のシワがかなり薄らいできています。目元の敏感な部分なので低刺激なのもgood!

コラーゲンの減少が原因の目尻の小じわに効果的な無添加美容液。コラーゲンの生成を促す独自の生命体成分「ビタミンC生命体」と「コメ発酵生命体」を配合、自らコラーゲンを作り出す力を引き出してくれる働きがあります。余分な成分を一切含まないので敏感肌の方や皮膚の薄い目元でも安心して使えるのもメリットです。
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(3000円)もついて1,980円!通販限定
アンケート体験談

アドバンストリジュビネーションクリームEx 編集部オススメ!

7つのペプチド配合で目元ふっくら!ラメラ構造で水分蒸発も防ぐドクターズコスメ

ミューノアージュクリーム

手に取るとこっくりとした固めのクリームなのに、塗ると体温で溶けて肌にすぐになじみます。べたつきもないのでメイクもすぐに出来ます。使い始めて2か月も経たないうちに、目元がピンとしてきてシワが目立ちにくくなってきました。ドクターズコスメだから効果も高いのに低刺激と言う点で、お友達にも勧めています。

皮膚科医師が皮膚治療の現場から開発した無添加エイジングケアクリーム。肌と同じラメラ構造で水分や美容成分を肌の奥までしっかり届けて、乾燥小じわをケアしてくれるのが特徴です。EGFを始めとした7つのペプチド配合で、肌の再生力を高めて目元をふっくらとさせてくれます。元々火傷治療から生まれたコスメだけに無添加・低刺激、皮膚の薄い目元にも安心して使えます。
たっぷり10日分4000円相当が今なら 1,620円・税込(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
公式HPへ

資生堂 アルティミューン パワライジング アイ コンセントレート 編集部オススメ!

角層からしっかり潤す!透明感のあるきれいな目元に導く目元美容液

トロッとしたテクスチャーで、肌馴染みがすごくいいです。使い続けるとカサカサしてた肌がすべすべとして、シワもふっくらとしてきました。すぐにシミが消えるとかはありませんが、目元の肌そのものがが元気になってくるのを感じて目元がワントーン明るくなってきています。グリーンフローラルの落ち着く香りも好きです。

肌本来の美しさを引き出すことを目的とした資生堂の目元美容液。独自成分・アルティミューンコンプレックスがデリケートな目元を保護しながら、角層を理想的な潤い状態に保って、乾燥によるシワをケアしてくれるのが特徴です。紫外線による目元トラブルにも働きかけてくれます。目元のすっぴん力を上げたいという方に。
15g 7,560円・税込
アンケート体験談

メモリッチ 編集部オススメ!

40代からの目元のハリ不足によるクマ・くすみの悩みを解決するアイクリーム

目元美容液口コミ人気メモリッチ

少しこっくりした白いクリームで、肌にすぐなじんでしっとりとしとしてくれます。無香だから使いやすいし、塗った後に目尻や目頭を軽く押すと、目元がよりスッキリする気がします。目の下がカサカサしやすくどんどん肌の色が暗くなっていましたが、少しずつ以前の明るさに戻ってきました。

40代から使いたいアイクリーム。独自成分アイキシルが角質層まで届き、内側からハリのあるもっちりとした肌にして、皮膚痩せによるクマを改善してくれるのが特徴です。浸透型ビタミンC誘導体も配合され、セラミドをサポートして乾燥くすみのケアにも役立ちます。特に乾燥により目元が暗く見えるようになってきたという方に。
3,300円・税別/定期コース2,480円・税別(定期縛りなし)
公式HPへメモリッチ

 

※各商品への感想は公式HPまたはweb上で行っている弊社独自のアンケート(2017年10月集計)の口コミを一部抜粋させて頂きました。それぞれ利用者の感想であり効果を保証するものではありません。価格やキャンペーン情報などは変更している場合があるので公式サイトで最新の情報を確認して下さい。

1.コスメルジュ編集部が実際に使ってみた目元美容液・アイクリーム

B.A ザ アイクリーム

baアイクリーム

@コスメの年間口コミランキングでもアイケア部門で1位となった目元化粧品がエイジングケアのトップブランド「B.A」の目元ケア化粧品B.A ザ アイクリーム

 

実際に私達も試してみましたが、たるんできた目元にバツグンのハリを生んでくれます。さらに朝使うと1日中乾かないし、目元がプルプルになって小じわが目立たなくなります。

 

さすがB.A!と言った感じですが、お値段が少々張ってしまうのがネック。お財布に余裕があれば最初に使ってみたい目元化粧品です。
>>公式HPで詳しく見てみる!

アテニア アイエクストラ セラム

アテニアアイクリーム

もう少しお手軽に目元ケアしたいという方に人気なのがアテニア アイエクストラ セラム

 

こちらは同じ@コスメアイケア部門年間口コミランキングでB.A ザ アイクリームに次いで2位となった目元美容液。アテニアはファンケルのグループ会社ですが高品質・低価格が人気のブランドだけあって、コスパの良さが魅力!

 

トータルな目元ケアが出来るので1本持っておくと便利なアイテムです。
>>公式HPで詳しく見てみる!

 

ファンケル アイセラム

目元はもちろん、口元の乾燥ケアまでもでき、口コミなどではこれ一つでオールマイティに使えてコスパ良し!と評判のファンケル アイセラム

 

クリームの中でも結構しっかりした硬さがある白くて無香のタイプです。小豆一粒分が規定量。こんなに少量で大丈夫?と思いましたが、固めなのに伸びが良く、しっかり両目に塗り広げられました。ベタベタせずサラッとした肌触りなので朝の利用も問題ありません。

 

使い続けていると目元が内側から盛り上がってきたようにふっくらと明るくなり始めました。翌朝のカサツキも気にならず、保湿力の高さはもちろん持続性も実感できるアイクリームです。
>>公式HPで詳しく見てみる!

 

リソウ リペアジェル

リペアジェル

原材料の100%が美容成分と言う高濃度美容液のリソウ リペアジェル。年々減少するコラーゲンを自ら作るサポートをしてくれます。

 

水すら1滴も入っていないねっとりとした濃厚なテクスチャーですが、体温で溶けて広がり、肌がじんわり温かくなる不思議なテクスチャーにハマりそう。目元の小じわにもしっかり浸透して、内側からふっくらさせてくれます。

 

目元専用アイテムではないけれど、美容のプロ100人に選ばれたエイジングケア美容液だけあって、保湿力が高く乾燥による目元の小じわケアにもぴったり。植物由来成分だけでできているので、敏感な目元にも安心して使えます。
>>公式HPで詳しく見てみる!

 

トライアルから始めるドクターズコスメ「ビーグレン」の目元ケアプログラム!

B.glen トータルリペアアイセラム(目元専用プログラム)

見た目年齢が劇的に変わる!目元の6つの悩みに同時にアプローチ

 

ビーグレンアイケア

サラっと伸びがよく、使いやすい目元美容液です。しっとりと潤いますし、下瞼のたるみが塗って30分ぐらいたつと引き締まってほとんど気にならないぐらいになってることに気づきました。使い込んでいるうちに小じわが減ってピンとしたハリがでてきてるのを感じているのでしばらく使い続けたいです。

目元のあらゆる悩みに対応したビーグレンの目元専用美容液。独自の浸透テクノロジーで15種類もの美容成分を超微小カプセルに包み込み、目元の薄く敏感な肌への負担を軽減させながら成分を長時間にわたり滞留させ、効果を持続させてくれるのが特徴。目元の様々な悩みを抱えている方に。
7日間目元ケアトライアルセット本製品換算価格8,245円・税別→1,620円・税別
(クレイウォッシュ15g、10-YBローション20mL、Cセラム5mL、トータルリペアアイセラム5g、QuSomeモイスチャーリッチクリーム7g)
公式HPへ

アテニア アイエクストラセラム 38歳 乾燥肌

1.その時のあなたのお肌の状態と目元の悩み

アテニア アイエクストラセラム

肌がすぐにカサカサと乾燥します。目が大きい方なのですが、35歳を過ぎてからはどんどん目のくぼみが気になるようになりました。目もとのお化粧のノリが悪くなってきて、アイラインをしっかりひかないとぼんやりした老けた顔になるので気になっていました。また、目尻の小じわもだんだん深くなってきていました。

 

2.そのアイクリームを選んだ理由

痩せたまぶたに効果があると友人が言うので使ってみたいと思いました。口コミを見て評価が高いと思ったので買いました。この商品はエイジングサインを効率よくケアする成分がたっぷりと配合されているので、とても気になったんですよね。

 

3.最初の印象(テクスチャー・刺激、気になった点など

濃厚な感じがするクリームですが、肌につけてみるととても軽くて驚きました。全然べたつかないんです。ローズマリーなどの香りだと思うのですがとても自然な香りで癒し効果がありますね。きつい嫌な臭いはしません。目元につけてみると刺激はまったくありませんでした。

 

4.どんな風に使ったか・また工夫した点など

少量でもよく伸びます。肌になじみやすいですね。つけると目元のしっとり状態が長時間続きます。目元全体にしっかりと塗って手で目元をしばらく覆って肌へ浸透していくようにしました。温めると浸透力が良くなるような気がしました。

 

5.どんな効果があったか(または無かった)、他のアイクリームとの違い、改善して欲しい点

使用してから三週間ぐらいでまぶたにハリを感じることができました。少しふっくらしてきたのでくぼみが気にならなくなってきました。三ヶ月ほど使った結果、小じわにはあまり効果がなくて残念です。ですが目元全体が潤ってカサカサしなくなり、少し目元のお化粧のノリが良くなったので使って良かったです。

 

6.これから使ってみたいアイクリームとその理由

キラリエアイクリーム3を使ってみたいと思っています。姉が気に入って使っているのですが、目元にはかなり効果があるとおすすめするのです。特に小じわには良く効くと言いますし、値段がお手頃なので小じわ対策として使ってみたいですね。

アテニアの公式HPでお試し・キャンペーン情報を詳しく見てみる!

 

目元美容液の選び方

目の周囲は特に肌が薄い部分なので目元美容液を選ぶ際には十分気をつけたいものです。

目元美容液は保湿力の高いものを選ぶ

目尻のシワ、まぶたのタルミ・ユルミ、目の下のクマなど肌トラブルの起きやすい部分でもあり、またどうしても肌の老化が目立ってしまう場所でもあります。ではこうした目の周囲のスキンケアにはどのような目元美容液やアイクリームを選べばよいでしょうか?

 

まず何と言っても保湿力が高いものを選ぶこと。肌にしっかり浸透して内側から潤してくれるものが基本ですが、目元美容液の場合さらに目元がたるまないように引き締め効果が高いものを選びましょう。

 

顔全体の化粧水・乳液で済ましている方もいると思いますが、目元は特に敏感ですのでなるべく専用の美容液を用いるのがベストです。

 

それとテクスチャーはユルすぎず、固すぎないものを選ぶのがポイントです。ユルすぎると目に入ってしまいますし伸びが悪いとついつい擦ってしまいがちになるからです。

 

目元美容液とアイクリームの併用が効果的

目元美容液とアイクリーム

目元をケアするコスメとして「目元美容液」と「アイクリーム」があります。この目元美容液とアイクリームの違いが良く分からない、使い方にどんな違いがあるの?という方も多いと思います。

 

目元美容液とアイクリームの違いとしてまず挙げられるのがテクスチャー。肌に美容成分を浸透させることを目的としている美容液はどちらかと言えばサラサラとした感触のものが多いです。これに対してアイクリームは水分の蒸発を防ぐ蓋の役割もあるのでコッテリとしたものが多いようです。

 

また使い方も違います。目元美容液は化粧水のあとにつけることが多いのに対してアイクリームは一番最後につけます。これらの違いはそれぞれの目的の違いによるものですね。

 

じゃぁ目元ケアにはどちらが良いの?と、言えば使う方のお肌の状態によると言うことになります。最も効果的なのはなんと言っても目元美容液とアイクリームを併用することと言えます。これは普通の美容液と美容クリームを併用した方がより効果的というのと同じですね。

 

ただ、目元美容液もアイクリームもそれなりにお値段はしてしまいますので、20代〜30代前半で目の周囲の乾燥が気になると言う方はアイクリームだけでも良いかもしれません。

 

シワやたるみが目立ち始める40代以降の方は目元美容液を中心に、余裕のある方は両方を併用してみてはいかがでしょうか。

 

目元美容液の種類と特徴を知っておこう!

目元を集中的にケアするために開発された目元美容液。顔全体に使用する美容液とは別に目元ケアのために使用する方も増えています。

目元の特徴に合わせて作られているため低刺激なものがほとんど

需要の増加もあってさまざまなメーカーから発売されるようになっていることから種類も増え、それぞれの特徴やメリットを踏まえたうえで選んでいく必要も出てきています。

 

いろいろな選択肢の中から選べるのはよいことですが、その分本当に自分に合った製品を選ばないとお金だけかかって期待した効果が得られないといった問題も出てきてしまいます。

 

目元美容液はそれほど製品ごとに際立った違いがあるというわけではありません。皮膚が薄くダメージを受けやすいという目元の特徴にあった製品作りを行っているため低刺激など共通した部分も多いのです。

 

ただ目元に起こりやすいトラブルにあわせて集中的なケアができるよう開発されている製品も多いのでどんなトラブルに役立つのかによって種類や特徴に違いが出てくるのです。

 

ですから低刺激で浸透性に優れているというほぼすべての目元美容液に備わっている共通点を踏まえたうえでそれぞれの特徴を見極めていく必要があります。

 

まず保湿効果を重視しているタイプ。

美白タイプの目元美容液も増え始めシミ・くすみ対策ができる

この保湿に関してもほぼすべての目元美容液が備えていますが、とくに保湿を重視して作られた製品にはさまざまな保湿成分が配合されているのはもちろん、処方にもこだわりが見られます。

 

セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった成分はナノ化による低分子化の技術を施したうえで配合されていることも多く、また体内でのセラミドや天然保湿因子(NMF)の生成を促すためターンオーバーの活性化に役立つ成分も併せて配合されていることもあります。

 

まだ目立ったトラブルは見られず、予防を重視してケアしていきたい方に向いています。

 

それから近年増えているのが美白タイプ。バリア機能が弱く紫外線を浴びやすい目元はシミ・くすみの悩みを抱えやすい部分でもあります。

 

美白化粧品といえばどうしても肌に刺激を与えやすい点がネックでしたが、目元美容液では低刺激な美白成分を選び、バリア機能の改善やターンオーバーの活性化などでその効果を補いながらシミ・くすみ対策を行っていける内容になっているのが特徴です。

 

エイジングケア化粧品として売られている製品が多いのも目元美容液の特徴です。

 

そもそもエイジングケアの一製品として登場したといってもよく、抗酸化成分やハリを改善する成分、これまで何度か登場したターンオーバーを活性化させる成分が配合されています。

 

とにかく老化を防いで若々しい目元を維持したい、という方に適しているでしょう。

目の下のたるみに効果的な美容液の選び方

目の下のたるみ対策には目元専用の美容液を使用するのがお勧めです。目元の皮膚は薄く、乾燥しやすいうえに紫外線の浴びやすいためどうしてもトラブルが生じやすいのです。そこで目元ケア用に作られた美容液を使用することで集中的なケアが求められるのです。

目の下のたるみには保湿効果の高い目元美容液を

目元美容液

とくに30代を過ぎて肌の衰えが見られるようになった方は顔全体に使用する美容液に加えて専用の美容液を日々のスキンケアに取り入れたいところです。

 

目の下のたるみに効果的な美容液選びのポイントはまず保湿効果です。乾燥しやすいわけですから、それを補うための保湿効果が求められます。しかし単に保湿成分が配合されているかどうかだけで判断するわけにはいかない面もあります。

 

できるだけ皮膚に浸透しやすく、また刺激が少ないものが求められます。皮膚が薄い一方、有効成分が浸透しやすい面もあるうえ、刺激に敏感ですから、この2点を考慮したうえでの選択が求められるのです。

 

目元専用の美容液の中には極小のカプセルに有効成分を封じ込めたものやビタミンCやコラーゲン、ヒアルロン酸といった成分を独自技術で浸透性を高めたものがあります。それぞれの製品が配合した有効成分の浸透性と安全性を高めるためにどういった工夫を凝らしているかを細かくチェックしておきましょう。

添加物が含まれていない低刺激な目元美容液選ぼう

目元美容液

メーカーによっては複数の成分やエキスをブレンドした複合成分を主成分としているケースもあります。その場合も元の成分の種類や効果効能に関する確認が欠かせません。

 

低刺激という点ではやはり添加物がなるべく使用されていない製品を選ぶのがポイントです。石油系の合成界面活性剤が不使用なのはもちろんのこと、防腐剤や着色料、香料、鉱物油などが含まれているのはできるだけ避けましょう。

 

理想としては植物由来の原材料から抽出された成分をメインに使用されているものを選びたいところ。この辺も成分名だけてなくその原材料や安全性などにも目を向けておく必要がありそうです。

 

こうした点を踏まえつつ目元ケア用の美容液を選んでいくようにしましょう。たるみの悩みを抱えている方のほとんどは他にもシワやくすみといったトラブルを抱えていますから、それにも効果が期待できるかどうかを見ておくことも重要です。

目元美容液の効果的な使い方

目元美容液は目元ケア専用に使用するアイテムです。ですから集中的なケアを行うのに適しているわけですが、ふさわしい環境、使い方を心がけておかないとせっかく使っても十分な効果が得られないこともあります。

目元美容液は塗り過ぎない方が効果的

目元美容液の効果的な使い方

まず注意したいのは使うシチュエーションです。普通の美容液と同様、美容成分を補うことを目的にしている一方で肌に刺激を与えてしまうリスクも抱えています。それだけに化粧水で洗顔後の肌をしっかり整えたうえで使用すること。ただでさえ目元の皮膚は敏感なのですから、洗顔後にすぐに使用するのは避けましょう。

 

過剰なケアにも要注意です。顔用の美容液を使った後に目元美容液を重ね塗りすると過剰なケアで肌に負担がかかってしまう恐れがありますし、せっかく有効成分を補っても十分に浸透しないこともあります。皮膚が薄い部分ですから、吸収できる有効成分にも限りがあります。重ね塗りはしない、する場合は塗りすぎに注意するといったポイントを踏まえておきましょう。重ね塗りによる摩擦の刺激にも気をつけたいところです。

 

摩擦の刺激といえばオールインワン化粧品と併用するのもよい方法です。基本的なケアはオールインワンで済ませたうえで目元だけ別に専用の美容液を使う。これなら摩擦の刺激と出費の両方を抑えることができます。乾燥肌・敏感肌で刺激が気になる方はぜひ検討してみましょう。

目元美容液は適量を踏まえ指で擦らないこと

目元美容液の効果的な使い方

もうひとつ、目元美容液を使い始めるにあたってはアイメイクの見直しも検討しましょう。しっかりアイメイクを行っているとクレンジングの際に肌に負担をかけてしまいます。これが原因で目元の乾燥が進んでいる、バリア機能の低下で刺激に敏感になっているといった問題が起こっている可能性もあります。

 

せっかく専用の美容液でケアするのですから、その効果を最大限に引き出すためにもアイメイクに問題を抱えていないかどうか、目元ケア全般を見直してみましょう。

 

こうした基本的な部分を踏まえたうえで実際の使い方となりますが、まず必ず適量を踏まえて使用すること。重ね使いのところで触れたように過剰に塗付しても効果がアップするどころか肌に負担がかかってしまいます。そして塗布する際にはできるだけ指で擦らないこと。マッサージする感覚でやさしく撫でるように塗付していきましょう。

 

まぶたのたるみが気になる方はまぶたの部分にも塗付するのを忘れないこともポイントです。人差し指よりも中指、薬指で塗付したほうが余分な力が入らずおすすめです。そして塗布したあとは指の腹で軽く抑えて密着させる形でなじませれば有効成分の浸透を促すことができます。

更新履歴